プロフィール①〈小学校時代まで〉

はじめまして。記事を読んで下さりありがとうございます。

ここでは自分の過去から現在までを順を追って説明したいと思います。

 

私の父はエンジニア、母は看護師で比較的裕福な家庭に生まれました。姉は二人いて私は3番目に生まれました。

 

望まれていた男子ということで可愛がられて育ったそうです。比較的おとなしい子供だったそうで、姉を見て育った為か善悪は見て学び、あまり悪いことはせずに育ったみたいです。

母が言うには一度だけ幼稚園に行きたくないと駄々をこねたそうです。それが今の状態の気質なのかもしれません。でもよくありそうなことだしあまり今に結び付ける必要はないのかもと個人的には思っています。

 

幼稚園の頃から習い事が始まり、内容はピアノとサッカーでした。

 

そして小学校に上がりました。習い事が増え1年生から塾に通い3年生くらいから水泳も加わりました。

 

そしてその辺りから生活がガラッと変わりました。バブル崩壊の波を受け、父の会社の倒産です。

 

父の収入がなくなり、母は家族の為看護師として働き始めることになりました。私の習い事は塾だけ残り、他は全部辞めることとなりました。

学校生活では特に問題も起こさず、普通に友達もいるごく普通の生徒でした。成績は中から上の間で性格は真面目や、優しいと言われる子供でした。特に抜きんでた才能はありませんでしたが、図工の時間に作った物が美術館に飾られたことがありました。その時は近所の友達とそのお母さんと一緒に展示された作品を見に行ったことを覚えています。

 

そんなこんなで小学校の時代は終わり、中学校へと移ります。

ポチっとお願いします。


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA